東野圭吾と冷蔵庫とクリスマス風景とキーボード。。。

  • 2008.12.16 Tuesday
  • 21:32
うわぁ、更新かなり久しぶりなんですけど汗
先週くらいから・・・ガリレオや流星の絆でお馴染みの東野圭吾さんの小説にハマっていて、読みたくて読みたくて仕方ないたらーっ


『手紙』はすごくいいですよ。
いつもニュースなどを見ていると色んな事件の事が報道されていますが、大抵考えるのは被害者やそのご家族の事ですよね。
それを加害者の家族、と言う立場から描いていて、被害者側とはまた違う計り知れない苦悩をすごく切なく描いている作品だと思います。
感動させられたし、考えさせられました。



今はこれを読んでいます。
『秘密』は広末涼子さんが主演で映画になった作品なのですね。
ありえない話なんだけど、まだ結末を知らないので読み進めるのが楽しみです。

流星の絆は調度ドラマが今週で最終回・・・だけど私はあまりちゃんと見てなくて・・・
是非、小説の方で読みたいな、と思っているのだけど、犯人は意外な人だとか・・・
娘がクラスの友達に、いとも簡単に犯人が誰かを教えられてしまったそうで、残念がっていましたイヒヒ
私は知らないから、小説にて読みたいと思っているのだけど、おおよその筋もドラマで少々知ってしまったから早く知りたいな〜・・・
でも、まだ流星の絆はハードカバーのしか出ていないようなので、高いから買わないっイヒヒ
でも犯人は誰だか知りたいけど・・・

東野圭吾さんの作品は沢山あるので、嬉しいですぴかぴか
さて、写真ですが、先週の月曜日(8日)に突如壊れた冷蔵庫の写真から・・・

お疲れ様でした。
10年前の7月9日より使用してました。
調度10年と5ヶ月間お世話になったわけです。
写真だとわかりづらいですが、白地に薄いピンクとその他の色のマーブル柄みたいのが入っていて、結構これが気に入って購入したのですが、今はこういった柄が入ったような冷蔵庫はないようですね。
この冷蔵庫はとっても幅が大きくて、この家に引っ越してきた時、勘違いで本来の冷蔵庫置き場に入らず、そのせいで食器棚も変な置き方をする事になってしまい、スッキリしないまま8年間を過ごしておりました。
こうやって置いていたのですが。


食器棚の左端を冷蔵庫置き場の奥に入れる事になってしまっていて、こんな感じで・・・

それ故、左の方の扉が十分開かず、出し入れがしにくくて、あまり物も入れられない不便さを抱えたままで使っていました。

おまけに食器棚の後ろには、元々棚になった部分があるのに、すっかり潰してしまう状態になっていたのでした。
ほら、上の部分にくぼみみたいのがあるでしょう。


そして、先週の木曜日(11日)、業者さんに来てもらい、まずは冷蔵庫の引取りと食器棚移動。
旧冷蔵庫はここへ引っ越してくる時、台所の入り口を通す時にすごく苦労して、ドアが少々変になったくらいなので、出せるかどうかも不安でしたが、引き出し部分は全て出してしまい、扉も取っ払ってもらって何とか出せました。
で、こうなりました。


3枚目の写真と同じアングルで撮ってみました。

ここに新冷蔵庫が入ります。

そして、夕方、やっと新冷蔵庫が到着。


終了・・・

8年目にして本来の状態で台所が使える事になりました・・・
嬉しいけれど、今まで冷蔵庫やら食器棚を置いていた裏の部分の壁が凄く汚くなってしまっていて、拭いても綺麗にならず悲しい

新冷蔵庫は旧より容量は大きいはずだけど、やはり旧の方が幅が広かったことを思うと絶対前の方が沢山入った気がします。
新は、冷凍庫の部分の割合が凄く多くて、それを上手く使わないと。
ソフト冷凍の「切れちゃう冷凍」ってやつが便利そうなのですが、そこに入れてもなんか切れなかったのですよね・・・
冷蔵庫壊れて冷えない、と困っていたけど、今度は冷えすぎな感じ。
通常の冷凍が−18℃、ソフト冷凍(切れちゃう冷凍の設定)は−7℃なんですと。
どうもピンと来なくて、昨日、三菱の「お客様相談センター」とかと言うところに電話して聞いてみましたが、少し出しておくといいとか・・・
まあ、説明書を読んだ事と大差ない説明であんまりスッキリしなかったのですがたらーっ、もう少し説明書を読み込んで使いこなしていかないと・・・
冷蔵の部分が今までより少ないので、またもうちょっと整理して、上手に使っていこうと思います。
今度は10年よりもうちょっともって欲しいな〜・・・・

さて、次は、クリスマス風景をいくつか。
グランベリーモールから。
わりと最近、娘が好きな「SM2(サマンサモスモス)」と言うブランドのお店がオープンしたとかで、娘と一緒に行ってお買物をした時に撮って来ました。
   

コールド・ストーン・クリーマリーでアイスを食べました。
その時、お店の中にもツリーがあって、まるで七夕の短冊みたいに、カードに何かを書いた物がたくさんついてました。


次は相模大野駅です。
去年は結構シンプルだったイメージだけど。


カフェの前の可愛いツリー。


2階から見下ろす形でデカツリーを撮るとこんな感じ。
でも、網目が入っているガラス窓でちょっと残念あせあせ

撮影していたところにも、小さめツリーが。


この日は、先週の土曜日(13日)ですが、同日、町田へも行きました。


娘のキーボードを買う為に・・・
散らかってますが、これが購入したキーボード。

なんだかんだ言っても甘い親ですイヒヒ
バンド活動頑張ってくれっち、と言う感じでござんす。

スポンサーサイト

  • 2019.06.06 Thursday
  • 21:32
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    こんばんは 最近ミクシイもかつての書き込み少なくて寂しいですね。さて、久しぶりにこちらに訪問しました。台所、とっても綺麗にしてますね〜 家もシステムキッチンですが… うわさの新しい冷蔵庫ピンク?でかわいいですね。東野 圭吾は私も図書館で借りてますが、「手紙」は期限内に読めなくて返却しちゃいましたがお薦めとのことなので、もう一度借りることにします。 容疑者Xは映画公開前に予約したので早く来ましたが、ガリレオは3桁の待ちなのでいつになることやら… 流星も同様です。最近はTVでやると本も人気がでるので買えばいいのだけど、その時だけなのでネット予約できる図書館に頼ってます。 宮部 みゆきも面白いですよ。去年から「模倣犯」を読み始めやっと5巻目です。
    • shipona
    • 2009/01/05 5:30 PM
    shiponaさん、コメントありがとうございます。とてもご無沙汰してしまってm(__)m
    年が明けて、何故かこの私がPC離れをしておりました(^^ゞ
    ミクシィにもご無沙汰しちゃってますので、あとで覗いてみますが、書き込みが少なくなっているとの事・・・覗いてはいるけど書き込まず、と言う方も結構いるのでは?などと思っていますがどうかな。
    shiponaさんもやはり色々読んでいるのですね。容疑者Xは私は映画も見ていないし、是非そのうち読んでみたいと思っています。
    昨日まで、『分身』を読んでいました。結構ややこしい話でしたが読み応えありました。でも、やはり感動するのは一番初めに読んだ『手紙』です。今のところは・・・
    『模倣犯』は中居くん出演の映画で見たけれど、小説で読んだら更に奥行きを感じられる話なのかなぁ、とも思います。宮部みゆきの小説の連載が読売新聞で元日から始まり、楽しみに読みだしたけれど、時代が昔の話で耳慣れない言葉も出てきたりして(;_;一応毎日読んでいますが・・・
    • kaz
    • 2009/01/09 2:03 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    profile

    ブログランキングなど

    下のバナーをクリックして開いたページの各クリック募金協力サイトを訪問(クリック)するだけで、1クリック1円を寄付することができます。 1日1回ずつ寄付できます。
    JWordクリック募金



    Blo-Lin カテゴリ「芸術と文化」→「写真」にて現在トップに表示してもらってます(*^_^*)
    管理人さんがつけてくださったコメントに感激です(^O^)/
    個人ブログリンク集 Blo-Lin

    ブログパーツUL5

    selected entries

    Latest entries

    categories

    archives

    お知らせ

    使用カメラとレンズ等はプロフィールに記してあります。

    recent comment

    recent trackback

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM